不調な時はマッサージを受けに行きましょう。

ある朝起きたときに、頭がズキズキと痛くて身体がしんどいので、何も出来ず様子を見ていたのですが、横になっていても全然すっきりしないし、このままでは駄目だ、どうかしないとと考えてました。
頭に指圧をしてみて、肩を触るととても張っているので、外からの刺激があるとよくなるのではないかと思いました。
私は強揉みのできるお店を探しました。

マッサージを受けに行くまではふらふらで、元気がありませんでしたが、店内に着くと慣れた施術者に、どの部分を重点的にして欲しいか要望を伝えました。
ベッドに横になると店内からは、リラックスできる音楽が流れていて、身も心も委ねられました。
リラックスしたいため、会話を少なめにしてもらいました。うとうとと眠りにつきそうになりながら、要望を付け足しました。
足の裏から圧をかけほぐしてもらい、時間内であれば、股関節も整えてもらいました。
お尻の骨の辺りを指圧は普段はお願いしませんが、全身の一部として、外せない場所でもあるので、効くのではないかと思いました。
ツボをしっかりと抑えた、マッサージをしてもらうと、身体は楽になりました。

色んなマッサージ店がありますが、自分に合ったお店を探すには、何軒も試してみるといいと思います。
とても上手な施術者でも、自分の身体をわかっていなければ、合う施術者とは言えません。
私の場合は脚がむくんだ時にはリフレクソロジー、肩が凝った時にはボディケア、精神を落ち着かせたい時にはアロマテラピーという風に使い分けています。

ホームに戻る