痛みはなくならないけど、マッサージで気持ちが明るくなる

高校生の時に部活(運動部)を始めてから急に肩に痛み・苦しさを感じるようになりました。
常に肩が苦しくて、酷いときには手の力が入らなくなってしまいました。
勉強をしている時に急にペンが持てなくなった時は本当に驚きました。
整形外科で見てもらいましたが何故か原因がわからず、治療法もないので、少しでも苦しさを和らげるためにマッサージに行きました。

マッサージをする際には上下ともジャージ(ユニクロのスウェット)を貸して頂けたので、リラックスしながらしてもらうことができました。
男性の方と女性の方にマッサージしてもらったことがありますが、どうしても女性は力が弱いので男性の方にしてもらうほうが力加減が丁度良く気持ち良かったです。
また、私は痛いのが肩(肩甲骨周りも)で自分ではどうしてもマッサージしづらい部分なので、他の人にしてもらうことができるのはとても良かったです。
残念ながらマッサージによって痛みがなくなるわけではありませんでしたが、気持ち良かったことで「なんかちょっと軽くなった気がする」と気持ちが少しでも明るくなれたのが良かったです。

最初行くまではちょっと緊張していましたが、一度行くと気持ち良くてハマってしまいます。服装など気になる方はジャージなど貸し出ししてくれる店舗を選ぶといいと思います。また、マッサージする力加減に不満がある時には遠慮せずに言ってしまったほうがいいです!我慢しているとせっかくマッサージにきたのに逆にストレスが貯まってしまいます。

ホームに戻る